OAワークで眼精疲労・ストレスメタボの解消法は?

頭寒足熱陰陽整体〈OA疲労解消コース〉        

ー肝腎機能アップで基礎代謝を上げる!ー

 

こんにちは
hogushi- arts 工藤です。

今回も頭寒足熱陰陽整体のコース内容をご紹介したいと思います。
このコースは頭寒足熱を目的としたコースです。
頭冷やして足を温める ということですが、体を動かすことが減って頭を使うことが多い現代人は気が頭に昇って足が冷えているという逆転の状態にありがちです。
そこで陰である下半身の血流を良くすることで、陽に昇った気を足に引き頭寒足熱の状態にする事で体質改善、健康回復にもなります。

具体的な症状も改善されますが、男女別で特に多い症状に合わせてコースをご用意しましたのでご紹介したいと思います。


《男性専用コース》
OA疲労解消[能力UP・肝腎機能UP]75分
8,900円(税込み) 
《初回1,000円キャッシュバック》

こちらは男性のコースです。
女性コースでも述べた血流改善の効果も もちろんありますが、男性に多い肝臓、腎臓の疲れの改善を目的としてします。

現代はデスクワークでなくても職場でのPCワークや、スマホなどで一日中目を酷使しています。ヘッドマッサージにくるお客様でほとんどの方が眼精疲労を訴えています。
東洋医学で「肝は目につながる」といわれ、目は五臓の中でも肝臓と深いつながりがあると考えます。東洋医学いう肝は血を貯蔵し、必要に応じて供給するという血の調節機能も担っています。肝の血が蓄えられていれば必要な栄養や潤いがいきわたり、目も良く見えるというわけです。過労や老化などで肝の働きが低下したり、肝の血が不足すると、眼精疲労や目のかすみ、視力の低下、ドライアイなどの症状が現れることもあります。

そして肝臓はストレスにも弱くイライラする事が多くなったり、更にストレスで食べ過ぎ飲み過ぎとなると、解毒がお仕事の肝機能も疲弊します。



肝機能が休まらないと基礎代謝が落ち太りやすくなります。

〈 最近筋肉系男子やダイエット族が気にする基礎代謝 〉

基礎代謝とは何もしなくても生きてるだけで消費する最低限必要なエネルギーで、大人になるとこの基礎代謝が落ちてくる。

肝機能を上げるのはこの基礎代謝を上げることになりお腹ポッコリ解消。

ちなみに肝が休まるゴールデンタイムは深夜1時から3時ですのでこの時間に熟睡することも大切です。1時から3時に熟睡ということは遅くても23時には眠りに入っていないといけません。

また、月に何十時間と残業をし、死にそうになって駆け込んでくる方も少なくありません。
そんな方達を見るたびに『 早く働き方改革を!!』
と・・・切に思う日々ですが、過労は腎の気を消耗し、腎精を傷め、ストレスなどで思慮が過度になると心臓と脾臓をも損傷します。
女性編でも述べましたが腎に蓄える精が不足して機能が衰えると、不妊症や精力の減退、更年期障害、骨粗鬆症、排尿トラブル、脱毛、健忘症、聴力の低下といったさまざまな不調や老化現象が現れるのです。また、腎が弱くなると他の臓器にも影響するため、身体の免疫力や回復力が低下してしまう。腎の精は加齢によって自然に減っていきます。

 

脚には肝臓と腎臓の経絡があるのでこの経絡を刺激することで肝臓と腎臓を調整し、基礎代謝をあげていきます。ここを補うことで脳もクリアに明晰化しますから、仕事効率も上がります。

疲れたままで仕事してもいいアイデアもうまれないし、どんどん疲れの負のスパイラルに陥るだけです。是非このコースを受けて好転させてください。


慢性的に疲れを感じ続けている、PCワークが多く眼精疲労や脳疲労を解消したい方、メタボな方へ

デスクに座りっぱなし、残業が多くストレスでお酒や、深夜に脂質などのカロリーの高いものを食べてしまっているなど生活が乱れている方におすすめです。
疲れが取れないままでは仕事効率も上がりません。東洋医学でいう、目とつながっている内蔵(肝臓)と過労・加齢(腎臓)の疲れにフォーカスし、基礎代謝を上げていきます。

 

思いあたる方は是非体感してみてください。

 

横浜ヘッドマッサージ専門店・hogushi- artsの工藤でした。

 


横浜のヘッドマッサージ・頭ほぐし専門店|hogushi-arts