春の養生 花粉症・眼精疲労の原因と対策

春に多い症状は?

こんにちは
hogushi- arts 工藤です。

最近桜が咲きはじめましたね。春の三寒四温に振り回され、毎日何の洋服を着ていいのか頭を悩まされます。

東洋医学的に春は木性が強くなるので肝臓グループに症状が出やすいです。

現代医学的にいうと自律神経のバランスが乱れるので、免疫力が下がりアレルギーや情緒の乱れが現れます。

・目がかすむ

・花粉症がつらい

・不安感がつのる

・筋肉の凝り

このような症状の方は、ヘッドマッサージなどを活用して自律神経のバランスを整えるヘッドマッサージのコースが体調管理におすすめです。

ネット予約はこちらから↓

https://2.onemorehand.jp/hogushi-arts/


ヘッドマッサージコース 60分・75分・90分

1.頭痛や頭が重い

2.眠りが浅い・寝付けない・早く目が覚める

3.眼精疲労・側頭部にしめつけを感じる

全身の流れを整えることが大事です。

痛いところだけ・一箇所だけというのは効果が半減します。

脚と腕の血流を流した後、デコルテ・首・ヘッドマッサージを重点的に行います。

(全行程、仰向けになります。腰が硬い方は長い時間仰向けになるとストレスになる場合がありますので、スタッフにお声がけください)

頭が重いやボーっとして頭が働かないは体の体液の流れが悪く頭皮がブヨブヨむくんでいるからです。特に溜まっている足に刺激を与え、頭に溜まっている体液が勢いよく流れるようにします。

不眠は不安感や、自律神経の乱れからくることが多いです。リラックスできる手技を多めにやっていきます。また首まわりが緊張していては良質な睡眠はとれません。首をしっかり緩め、しめつけを開放し、自律神経を整えていきます。

頭痛の原因はたくさんありますが、筋肉の過緊張や血流が悪く神経を圧迫して痛みを感じることが多いです。この場合は原因となる首や顎関節まわりをしっかりほぐします。

また、目の疲れからも影響、または強い眼精疲労を併発してる方が多いです。目も筋肉をつかっていますので凝り固まります。経験的には若い10代の方にも多いです。

眼精疲労集中コースについては、また次回説明させていただきます。

もう一度お伝えします。

全身の流れを整えることが大事です。

頭だけでなく全身がゆるんでいく新感覚を味わってください。皆様のお越しをお待ちいたしております。

hogushi-artsのネット予約はこちらから↓

https://2.onemorehand.jp/hogushi-arts/

横浜ヘッドマッサージ専門店・hogushi- artsの工藤でした。

ホームページはこちら↓

http://hogushi-arts.com

ご予約はこちら↓

https://2.onemorehand.jp/hogushi-arts/


横浜のヘッドマッサージ・頭ほぐし専門店|hogushi-arts