「ヘッドマッサージ専門店」 Hogushi-Arts

ヘッドマッサージの力加減

ヘッドマッサージは強く押せない理由

ヘッドマッサージは強く押せません

頭皮にある筋肉は大変に薄く、そのすぐ下には血管や神経が分布しております。したがって頭にある筋肉のコリをほぐすといってあまり強く押しすぎると、神経や血管、筋肉まで痛めてしまうことになります。また強く押さなくても、手技が少ないためにワンパターンな施術を同じ箇所で繰り返し行っても痛めてしまう場合がございます。 
横浜関内のヘッドマッサージは強く押しません

人によって頭皮の状態はさまざま  

人の頭皮はそれぞれ皆違っており、頭皮の硬い方・柔らかい方・浮腫んでいる方などさまざまです。とりわけ自律神経失調を患っている方は、皮膚感覚や痛みに対する感受性が通常の状態と違っている場合が多く、あまり感じないからといって強く押したりし過ぎると、あとで頭痛が起きたり、ひどい場合には発熱をする場合がございます。昨今のヘッドマッサージの普及で、マッサージ経験の浅い施術者が多く誕生した影響か、お客さまのご要望通りの強さで押す施術者を多く散見しておりますが、注意が必要です。

 当館の施術者は皆経験豊富な方、または有資格者を中心に日々施術訓練をしております。首や後頭部、肩など安全な箇所ではお力加減等ご要望には存分にお応えして参りますが、ヘッドマッサージの刺激量に関してましては経験豊富なスタッフの判断にお任せください。
  
横浜関内のヘッドマッサージの力加減はお任せください。
 

CREA
「睡眠特集」
5月号


Hogushi-Artsが掲載されました。
クービック予約システムから予約する 
HOME | ヘッドマッサージQ&A | ヘッドマッサージの力加減