「ヘッドマッサージ専門店」 Hogushi-Arts

創業理念

オーナーよりご挨拶


当ホームページをご覧頂きありがとうございます。東洋医学の専門家として台湾の伝統的な鍼灸治療院を横浜に開業して15年の歳月が経ちました。日々病院などで改善しない多くの疾患に対して尽力し効果を上げて参りましたが、近頃はITなどスマーフォン中心の生活に変わった影響で、病気の傾向も腰痛~肩こりに加え、眼精疲労や不眠・不定愁訴など、精神ストレスや脳疲労などで発症する疾患が増えて参りました。
 


時代は脳疲労社会

治療家といえど、自身もホームページを自作したりするため、いわゆるVDT作業からは逃れることはできません。何時間もモニターを凝視していると眼精疲労や首肩のコリ、ひどくなると深く眠れなくなることを経験致しました。このような症状に鍼灸治療はもちろん大きな効果を発揮しますが、それではどこかの鍼灸院に治療に行こうと思っても、
自分より腕の良さそうな先生を探すとなるとそ う簡単ではありません。かといってマッサージにでも行こうかとも思うのですが、肉体疲労ならまだ効果も期待できますが、 目と脳を酷使した疲れによる精神的ストレスは、全身マッサージをしてもらっても解決できない ことは、プロの治療家としては想像に難くありませんでした。
 
 


ヘッドマッサージで楽になる

横浜関内のドライヘッドマッサージで首すっきり
そんなある日ヘッドマッサージが話題になっているという話を知り、早速予約して体験してみたところ、勉強するつもりが始めて5
分もしないうちに気持ちよくなって寝入ってしまいました。 そして短時間でも「深く寝た」という感覚のせいか、目も頭もスッキリした感じがしました。 鍼灸学生の頃ツボを暗記するのに苦労したほど頭には無数のツボがあり、鍼の本場中国でも「頭皮針」という治療法があるほど重要なツボが多く点在しています。 しかし鍼って聞くとやはり恐いという声がまだまだ多いのも事実。しかし ヘッドマッサージなら鍼が恐い方にもお役に立てられるのではないかと思い、東京・大阪・京都と多くの有名店にてヘッドマッサージを体験して回りました。
 
 
 


なぜ格安店だとがっかりするのか

私自信は平素マッサージをはじめとしたリラクゼーションにあまり行きません。その理由として、自分が長い修業と訓練を積んだことで、施術者の手が触れた瞬間にその方が上手かどうか直ぐ判ってしまうため、下手な方に当たるとあとの残り時間はひたすら苦痛というという目によく合うからです。ところが昨今では60分のマッサージでも3,000円を切るような格安店が多く台頭してきております。しかし私も修行時代、朝から晩まで整形外科等でマッサージをしてきた経験があるので分かるのですが、手で人を癒やすというのはとても疲れる仕事です。キチンと訓練を受けていればいいのですが、時給1,000円ほどで募集して即席で教育したアルバイトは酷使され、やがてせっかく人を癒やす仕事がしたいと高い志しを持って入店しても疲労で消耗してしまい、結果センスのある方ほどお店から直ぐにいなくなります。そして最後はよほど体力がある方か、チカラ任せで適当にこなす方しか現場には残りません。
 


「施術者がまず元気でないと」をモットーに

私自身も修行時代に苦労した体験から、当施設で働くスタッフがまず元気で幸せな気分でお客様に接することが出来るよう、礼節のある労働環境と高待遇をめざした経営努力をしております。事業を継続させることはオーナーの努めですが、利益はまず施術者に還元することを理想としております。そして最終的にそれがお客様へ対する一番のサービスだと信じております。安かろう悪かろうで苦痛とストレスから開放されたいと願ってご来店されたお客さまに損があってはなりません。
 


この道のプロのスタッフを厳選

当店の施術者は私が実際に面接をし、施術を実際に受けて合格した優秀な方のみを厳選して採用しております。現在施術されているスタッフは、全ての徒手療法をマスターし、過去には大手リラクゼーションの旗艦店にて店長を任せられた経験豊かな施術者です。基本的なマッサージはさることながら、整体等を含めた全身的な経験と勉強をしているからこそのヘッドマッサージをどうぞご堪能ください。

 

CREA
「睡眠特集」
5月号


Hogushi-Artsが掲載されました。
クービック予約システムから予約する